本文へ移動
要約筆記者養成講座「パソコンコース」
手話通訳者養成講座「手話通訳Ⅰ」
IT講習会「Zoomを使ってみよう」
文化教室「天然石や花のボールペンを作ろう」
難聴者手話教室
人権フェスタ
要約筆記者養成講座 手書きコース
みみ企画「健康でいよう」

手話通訳者・要約筆記者の派遣申込み

要約筆記体験講座

日 時:2024年1月27日(土)13:30~15:30
場 所:田辺市民総合センター
対象者:要約筆記に興味がある方
内 容:要約筆記体験講座、難聴者の体験談・要約筆記体験
    
詳しくは以下のPDFを参照ください。


県内イベント情報(意思疎通支援あり)

県内イベントに意思疎通支援(手話通訳・要約筆記)付の情報がございましたら、展開いたします。それぞれのイベント情報サイトなどを展開いたしますので、ご申込したい方は各自でお申し込みください。


(公財)和歌山県人権啓発センター

益子直美さん アンガーマネジメントセミナー


同和運動推進月間特別講演会「近代社会におけるぶらくの歴史と今」


同和問題を考える特別講演会「全国水平社101年・和歌山県水平社100年の歴史から何を学ぶか?」及び2023表彰式


110番アプリについて

「110番アプリ」とは、聴覚や言語に障害などのため、音声による110番通報が困難な方々がスマートフォン等を利用し、文字や画像で警察へ通報可能なシステムです。
下記の「110番アプリ」をインストールするためのQRコード(PDF)を添付しています。

詳しくは以下のPDFを参照ください。


字幕電話サービスについて

「字幕電話サービス」とは、聞こえに不自由を感じている方が電話を利用する際に、相手の話す内容をスマートフォンやタブレット、またはパソコンに文字で表示するサービスです。
「自分の声で伝えたい!」と想いを持っている聴力が衰えた高齢者や中途失聴者、難聴で話すことができる方々の電話利用をサポートするため、人とAI(音声認識システム)のハイブリットを提供しています。ご利用時にオペレーターかAIを選ぶことができます。

詳しくは以下のPDFとHPサイトを参照ください。
http://www.iscecj.co.jp/parts/pages/jimaku.html


電話リレーサービスに関する周知広報等について

電話リレーサービスとは、聴覚や発話に困難のある人ときこえる人(聴覚障害者等以外の人)との会話を通訳オペレーターが「手話」または「文字」と「音声」を通訳することにより、電話で即時双方向につながることができるサービスです。

詳しくは以下のPDF、HPサイトをご参照ください。

手話動画

和歌山県聴覚障害者情報センター スケジュール表

0
3
0
5
2
3
和歌山県聴覚障害者情報センター
 
〒640-8319
和歌山県和歌山市
手平2‐1‐2
和歌山ビッグ愛 6階
FAX:073-421-6411
TEL:073-421-6311
E-mail:w.d.center@watyosyokyo.or.jp 
TOPへ戻る